しっかりとした物理学に基づく波動健康法を豊中市にて鍼灸とともにご提案しております

お問い合わせはこちら

豊中市の鍼灸・鍼灸院ヒロエのお客様の声

波動の共鳴現象による身体のトリートメントを丁寧に実施

豊中市の鍼灸・鍼灸院ヒロエのお客様の声

体内のエネルギー・周波数を分析し、同等の周波数を共鳴させることによってお身体のエネルギー循環を整えるバイオレゾナンス・メソッド(生体共鳴法)を提供しています。生命エネルギーの滞りは水脈など特定の地中から放射される周波数からの影響も受けており、皆様の生き生きとした毎日のため、お客様とコミュニケーションを取りながら最適な施術の実施に努めています。
また、リピーター様から尋ねられることも多いケイ素水に関しては、販売こそしていないもののお声がけに応じて詳細と経験に基づく効果の程度などをご説明しています。


体内エネルギーの巡りを調査・トリートメントする波動健康法

ドイツ人の物理学者パウル・シュミット博士が発見した「あらゆる物質は原子レベルで振動しており、固有の周波数を発している」という事実により、人間の身体においても臓器などから固有の周波数が発生していることが分かっています。
これに基づいて考案されたバイオ(生体の)レゾナンス(共鳴)・メソッドは、体内の周波数・エネルギーの流れを分析しながら、乱れている周波数に共鳴する特定の周波数を身体に送り込むことによって、身体のエネルギーを整え副作用のないトリートメントを実施しています。ご来院されたお客様にはお身体の状態に応じて鍼灸とバイオレゾナンス・メソッドのご提案を行っており、施術後のお身体の軽さや爽快感から多くの方にリピートしてご利用いただいています。皆様に健康的に輝く毎日を送っていただくため、カウンセリングをしっかりと行い、コミュニケーションを取りながら自覚症状に基づく的確なケアに努めています。

ケアプログラムの一環として愛される波動健康法のオススメ

波動の共鳴現象を利用して生命エネルギーの流れを整える「バイオレゾナンス・メソッド(生体共鳴法)」を実施しております。この方法は1970年代にパウル・シュミット博士により解明された気の滞りが持つ固有周波数の発見や、同じ周波数の波動による滞りの緩和を目指す振動医学に基づくものであり、発祥国のドイツではケアプログラムの一環として広く浸透している安全性の高いトリートメント方法です。
また、加齢に伴う肉体やお肌の衰え、免疫力の低下による風邪の引きやすさや慢性的な倦怠感・便秘や生活習慣予防といった様々な面から症状の緩和が期待されるケイ素水を院長が自ら試しており、リピーター様からも「髪が黒々とされていて羨ましい」とのお声を頂戴しています。ケイ素水についてはメニューへの組み込みや販売などを現段階では行っていませんが、ご興味のある方には詳細にご説明に経験に基づく作用の程度についてもお話ししております。

水脈や断層の多い日本だからこそ波動健康法によるケアを提案

地下水脈や断層などの刺激帯から放射される固有の周波数は、強さに応じて生体に負荷をかける形で緊張を強いており、これを「ジオ(地球の・大地の)パシック(病気・苦しみ)ストレス」と呼びます。
健康に与える影響の度合いに関しては、ヴィンフリート・ジモン氏によるある著作物の中で、「ジオパシックストレスのない非放射帯と放射帯でのバイタル測定調査では、たった15分の間で、心拍数の変化や高血圧になるカルシウム数値の上昇・免疫力の低下を招く血中亜鉛の増加・不眠や不安症を引き起こすセロトニンの極端な減少・肩こりや頭痛の要因となる筋肉電位の変化など、生活習慣病や不定愁訴の兆候を示す様々な変化が引き起こされた」と記されています。一時的な生理変化であるとはいえ、水脈や断層の多い日本に住んでいる以上、できる限りの予防や対策に力を入れることは無駄ではなく、施術では波動健康法によるお身体のトリートメントをご提案しています。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。